ブログ|有限会社田中造船所

オフィシャルブログ

ランドセル

IMG_8739.jpg

ウチの息子も来年はいよいよ小学生。
体格がいいためランドセルに全く違和感がない笑。
ランドセルもピンキリで高いものだと10万とかするらしいですが、ウチは4万くらいのものにしました。

安いのは1万円台であったので財布に優しい価格で選ぶのもありですね。

子供の成長は早いです。

子供との思い出作るなら小学生低学年までと思って旅行とか連れて行く方がいいかと思います。
高学年になると部活やら塾やら習い事など増えて子供が忙しくなりますので。

台風被害

IMG_8723.jpg

今年は各地で台風の被害が出ています。
ウチの会社は事務所の壁が壊れてしまいましたが、それ以外は特別酷い事にはなってません。
修繕費も火災保険で出るので問題はない。

関東、東北地区は台風被害でかなりのダメージを受けて今後は台風恐怖症になってしまう人も多いかと思います。

ちなみにまた台風が2つ発生してますが、備えだけは怠らないように。

話変わりますが、先のブログが途中で切れてました。

絵文字を使用したのがよくなかったのだと思われます。

今後気をつけます。
今日は今月初の休みでのんびり過ごさせてもらってます(^^)

社長業務

IMG_8721.jpg

中小企業の社長さんはどこも似たようなものなのか?
現場の仕事が終わってから営業や事務処理、見積もり、請求書諸々の作業が待っている…

社員の多いところはやはり分業できててスムーズなのでしょうかね

運動会

IMG_8650.jpg

息子の保育所での最後の運動会。
台風の影響で残念ながら体育館での開催になった。
保護者競技でティッシュ箱を持ってのリレーに出ることになり、新しく靴を

カブトムシ

IMG_8612.jpg

6歳の子供が飼っていたカブトムシ。
最初は職場の叔父さんがもらってきてくれたのを飼ってみた。
数日のうちにお亡くなりになられた_(┐「ε:)_
その後ネットのジモティでカブトムシのオスを3匹貰って飼っていたが、2匹は死んでしまい残された1匹とまた貰ってきたメスを1匹互いで飼っていた。
メスはずっと土に潜ったままでオスと仲良くしているところは見られなかった。
しばらくするとオスは死んでしまった。
メスはオスが死んでから地中から出てきてバナナに食いついていた。
オスの死骸を片付けて土を新しく変えていたところなんと!
卵を産んでる。全部で12個。
その後卵を別の容器で飼育。
数日後、土をほぐすのに掘り返していると、幼虫を発見!
現在確認できたのは5体の幼虫。
子供の頃は出来なかったカブトムシの繁殖を46歳にしてするとかになるとは思わなかった。

新入社員

IMG_8609.jpg

私が社長になって約1年半が経過した。
経営改革も進めつつ求人募集に適したホームページも作り、やっと新入社員を獲得することができた。
ありがたい事に未経験ながらも優秀な人材でこれからが楽しみだ。

エンジン載せ換え

IMG_8564.jpg

車と船の違いはズバリ
なんでしょう?
車で考えると例えばエンジンが故障した時に修理にだすのはトヨタの車ならトヨペットなどのメーカーそのものか、町の車整備工場です。

ところが、船の場合は船とエンジンを扱っているのは全くの別会社になります。
船はお気に入りの造船所、エンジンは各メーカー(ヤンマー、三菱、その他)が出しますが販売はメーカー直販、贔屓の鉄工所など、様々です。
排ガス規制で中古エンジンを載せ替える場合はまたいくつかの問題点が出てきます。

そこはまぁ置いといて、エンジンも当然新品の時は故障もないですが古くなると修理にお金が掛かるだけでなく、何度修理しても治らない場合もあります。
大体20年を越えると劣化が激しく載せ換える事が多いです。
そもそも部品の供給が各メーカー一律で廃盤になったエンジンの部品は10年間は義務として在庫を持つ事になってますが、それを過ぎたらバックオーダーとなります。
三カ月待ち、またはいつまで待つか解答不能の場合があります。
漁師の人達も必要経費をかなり額掛けて漁をしてるわけです。
お店で魚を買うと値段は高いイメージがありますが、仲介業者、加工業者、スーパーなどを通ると最初の値段の数倍になります。
話はされましたが、ディーゼルエンジンの寿命は20年くらいだと思っていいのかなと思います。
船は飽きが来なければ一回新造船を作れば死ぬまで乗れるかな_(┐「ε:)_

浅瀬に注意

IMG_8552.jpg

船を操船するにあたり気をつけたいのが周りの船や海岸線よりも潮の干満によって出現する浅瀬。
今は大潮の時期で潮の満ち引きの差が大きく、普段は問題なく通れる場所も水深が浅くなり友廻りを座礁してしまう場合があります。
普段から航行している場所では慣れによる油断、また近くに航行している船舶などに気を取られると少しコースがズレてしまい思わぬじこに会う事がありますので要注意です。
因みに舵軸が曲がってしまったものは焼き伸ばしなどで修復しても航行してると同じように曲がってしまうので新作しましょう。

佐世保求人

IMG_8535.jpg

ホームページを作ってしばらく経つ。
ホームページを作ったのは求人のため。
人手不足で大きな仕事に取り掛かると大変で、仕事は受注すれば嫌というほどたくさんある。
若くて素直な人が入ってくれれば言うことはない。
未経験でも再就職者でも一から教えていきたい。
興味のある方は是非連絡くださいませ^_^

台風被害

IMG_8518.jpg

今回の台風は最悪のコースだったけど、少し勢力が落ちてたのでなんとかなるかなーと思っていたら…
台風から一夜明けて船台の事務所に行ったら壁が壊れてる((((;゚Д゚)))))))
毎年台風で被害出てる。
去年は750万の被害。
今年は少しで済んだからいいやってはならないよ_(┐「ε:)_