ブログ|有限会社田中造船所

オフィシャルブログ

SNS

IMG_1270.PNG

随分と昔からあるインターネット上の誹謗中傷。
不特定多数のやり取りができるのが災いして、有名人の自殺はこれで何例目なんだろう。
インスタグラム、ツイッター、ラインなどなど沢山のSNSの普及で色んな情報を発信できるので、便利でとてもありがたい反面怖い事も同じだけある。
個人を特定して情報を晒したり、フェイクニュースで人を陥れたりする人も数多くいる。

世の中自己責任的な風潮が強くなってきた部分もあるが、いわれのない被害を受けて自己責任では済まない。
ネット上にはあらゆる不満の嵐が吹き荒れている。
良い人も悪い人も沢山いる。
三浦春馬もどんな経緯で自殺するまでになったのか今になっては本人しかわからないが、そうなってほくそ笑んでる輩もいるのだろう。

ネットの闇は深い。

取締る法律もまだまだ整備されてない。

身の危険を感じたら全てを閉鎖するのも一つの案だと思う。

それが無くても生きてはいけるわけだから。

まだ30歳、将来を期待され皆が羨む容姿と才能に恵まれても悲劇は起こる。

画面越しにしか知らない青年だけど、勿体ない事だ。

コロナ対策のお店

IMG_1202.jpg

全国的にコロナ感染者が急増している中、営業中の飲食店に行くことも増えた私。

佐世保でのコロナ感染者は今のところ出てはいないが、最近行った佐世保の居酒屋では接客(料理を持って来たり、注文を聞きに来る)者のマスク着用率が低い事にかなりガッカリである。

写真を載せた佐々のお店は全員マスク着用していたので、優良店。

居酒屋店員の方、自分のためにマスク着用お願いします。

話は変わりますが、レジ袋有料化でエコバッグ等忘れます。

慣れるまでしばらくかかりそう笑

長崎県でもコロナ感染者出た

IMG_1168.PNG

約2か月ぶりに長崎県でコロナ感染者がでた。
制限解除からまだそれほど時間も経ってない。
そして、東京ディズニーランド、ディズニーシー、その他諸々の観光施設が7月1日からこぞって営業再開している。
東京では遂に120人を超える感染者を出し、全国で250人の感染者がでた。
人の流動が始まれば当然伝染病、感染症などは増えていく。
コロナコロナと騒いでいた政府だが、経済的損失が大きいために第二波は自粛ようせは出せないようだ。
東京の緑のタヌキもあれだけコロナ恐怖を煽っていたのに都知事選真っ只中ではこの事態を大きく取り上げない。
都民ファースト?
タヌキファーストではないか?
都知事選ではやはりタヌキが根強いようだが、このままでは東京はスッテンテンになってそれにより日本の経済も傾く可能さがある。

しかし、では誰がやればいいのかと言うとこれまた誰もいないのが現状。

コロナ対策は結局のところ全く進んでおらず、日本人特有の自粛もやらないようで、蔓延は時間の問題なのかもしれない。
インフルエンザなどと同じような感染対策をして外出するしかないのかな。

自衛するのが1番の策のようだ。

長崎県でコロナが出たとなると佐世保もいつやってくるやら…

夜の街の灯はなかなか灯らない。
夜の仕事はまた厳しい現実を突きつけられるのかな。

コロナ明けからの

IMG_1127.jpg

私の家のめちゃくちゃ近所に若い頃行きつけだったスナックがある。

若い頃は本当によく通っていた。
千円持ってビール飲んで歌を二曲歌って帰ったり…
本当に金持ってなかったけど、楽しく遊ばせてもらってた。

去年久しぶりに友達と行ってボトルをキープしてたのを思い出し、ちょっとだけ寄ってみた。

昔好きだった女の子もまた出戻りで勤務しててちょっと太ったけど可愛い笑

閉店まで時間があまりなくて30分くらい飲んで1800円。

相変わらずの激安ぶりに感動する( ´ ▽ ` )

コロナで3週間くらい休業してたらしいが、お客さんの戻りはやはり鈍いらしい。

外出自粛の爪痕はなかなか根深い。

大雨

IMG_1091.JPG

昨日は九州北部で記録的短時間大雨が降りあちこちの道路が冠水した。

松浦鉄道は運休になり、高校などは休校になった。

私の仕事場の小佐々町も何箇所か冠水していて、車高の低い車は沈没したのではないかな。

アチコチで避難指示が出ていて、公民館や体育館などに避難した方々もいたようだ。

コロナの影響で避難場所も色んな対策をしなきゃならないが、これから災害のたびに今までとは違う事をしていくことになる。

台風や大雨が多い九州はこれから要注意だ。

アイドル

IMG_1086.PNG

昔から男性アイドルはジャニーズと決まっていました。

私が小さい頃から郷ひろみや田原俊彦、近藤真彦、グループになってシブがき隊、少年隊、光GENJI…

そしてジャニーズに残ったのはマッチ、東、光GENJIからは佐藤敦弘がまだ残ってたようなきがします。

昔のアイドルはやはり30歳くらいを目処にアイドルではなく歌手、俳優、アーティストなどに自分から変化を求めて変わって行きましたし、今のアイドルもそうなっていくのだろうと思います。

実際に30歳40歳になってアイドルってどうなの?と本人達も周りの人達も少なからず思っているでしょう。

手越祐也のジャニーズ退所もまぁ普通の考えなら当たり前だと思います。

十代の頃はキャーキャー言われるのが羨望の眼差しで、二十代後半からはそれも少し変わってきて、自分の実力を測りたくなり、また色んな知識も身につきやりたい事も変わっていくものです。

現実の社会でも学校を出て入社して定年までいる人はそれほどいないと思います。

私的にはアイドルも30歳定年制にしてはどうかな?なんて思います笑
理由としてはユニットで長年同じ方向を向いたままやっていけるのは難しいからです。
ましてや人を押し除けてトップを目指すアイドルなら尚更でしょう。

そして定年制を提案するのはもう一つ理由があります。

いつまでもオッサングループが出てるので若い子がなかなか日の目を見ないという事です。

事務所やファンは長く応援してきているので、ずっとずっと半ば永久にユニットとしての活躍を期待しているのでしょうが、本人達にはそれが酷ではないでしょうか。

手越の会見を見て、自己中だと思う所もありましたが、それで突き抜ければそれはそれでいいのではないかなと。

実際昔と違って今の方が輝いてます。

退所して全て自分の責任でやっていけば良い事も悪い事も全て自分に降り掛かるわけですから、これからの活躍に期待したいですね。

マスコミが色々煽って事を大きくし過ぎるのも最近の芸能界は大変だと思う。

ジャニーズの若手もこれはチャンスだと思って前に出るとよろし^ ^

社員旅行

IMG_1049.jpg

昨日、今日と私が社長になって初めての社員旅行をした。
会社の親睦を深め、より良いサービスをこれからも提供できるように慰労の意味も込めて。
場所は嬉野温泉の『花とおもてなしの宿 松園』
お昼過ぎに佐世保を出てみんなビールを飲みながら、(私はハンドルキーパー)一般道を走って約1時間半で到着。
老舗旅館らしくおもてなしもお風呂も料理も満足いくものだった。
今回の旅行には取引先の専務にも参加していただき、楽しく飲んで騒いだ。

たまの息抜き、これからの活力になるように。
明日からまた頑張ろう^ ^

役割

IMG_1035.JPG

私が社長になって2年が経った。
世間では河井夫妻の逮捕で賑わっている。
杏里さんは選挙の時の写真と一年後の逮捕される時期の写真ではまるで別人のように老けてしまった。

逮捕後に本音を吐露したという内容は到底国会議員の発言とは思えないほど稚拙なものだ。

本来役割に見合う人間になっていこうと人は成長しようとするものだ。
私も社長になって少なからず他者への配慮、自分の言動には注意しているつもりだ。

力を得ればそれなりの責任も付いて回る。

自分にしかできない役割は最低限するのが人としての価値だと思う。

杏里さん、国会議員の器じゃないよ。

疲弊して10歳以上歳とったね。

ご主人と良い勝負になってる。

環境が人を作るっていうけど、

ヨーロッパに県議辞めて行けばよかったね。

今更アベノマスク

IMG_0848.JPG

昨日、仕事から帰ったら伝説のアベノマスクが届いていたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

緊急事態宣言も解除され、マスクもみんなに行き渡り、50枚入りのマスクも1000円を切ろうかと言う時期に布マスク2枚…
もうみんな要らないと思う。

物を見たけど問題は無く普通に布マスク。

466億円かけて配る価値はない。

安倍さんを操ってる官僚は一般人からかけ離れている思考の持ち主なんだろう。

安倍さんの足を引っ張る人は他にも昭恵ちゃんとか太郎ちゃんとか色々いるけど。

東京では緑のタヌキがコロナで復活を果たし、再選しそうな雰囲気。

都知事再選→オリンピックとりあえずどんな形でもやって→衆議院選挙に出て当選→女性初総理大臣と言うシナリオなんだろう。

タヌキは公的な何かをしたいとかみんなの役に立ちたいとかそんな考えは持ち合わせていない。

とにかく目指しているのは女性初総理大臣。

他はどうでもいい。

歴史に名を刻む方が最重要であって、その後の都民や国民がどうなろうとどうでもいいはずだ。

例を挙げればオリンピックをやるためにコロナの初動は明らかに遅かった。

延期が決まるや否やロックダウンとか、遽に強烈な印象を与えてメディアを丸め込んだ戦略だ。
メディア戦略は本当に上手い。

東京アラート

都庁とレインボーブリッジが赤くなるだけでなんもならない。
スカイツリーも東京タワーも赤くすれば?

緊急事態宣言解除

IMG_0811.jpg

今日、前倒しで全国の緊急事態宣言が解除された。
長崎県は一早くに解除されていたが街夜の街の出足は鈍い。
昨夜の夕食は近所の居酒屋に食べに行ったがお客は疎らだった。
諫早の温水プールとお風呂が併設された施設はボチボチ利用者がいた。
日常は戻りつつある。
しかし、おかしな事にフェイスシールド、マスク、三密、ソーシャルディスタンス…それ必要か?という所にまでコロナ対策が過剰にされていてもう訳が分からなくなってきている。
ある学校ではフェイスシールドとマスクを着用して授業を受けさせるとか?
全員マスクならフェイスシールドは必要ないのではないか?
飛沫が?マスクしてたらいらなくないか?
必要以上に対策して次はフェイスシールドで怪我をしたり、マスクで低酸素状態になったり、熱中症になったりの方がヤバいのではないか?
体育の授業でマスクして走ったりして…高山病対策ですか?オリンピック目指してるのか?
なんてそんなバカな事まで言いたくなる。

過剰にコロナを恐れて専門家、政治家などめちゃくちゃおかしな対策やロードマップなんてモノを作ったりしている。
時短営業などはその典型で少ない時間で人が押し寄せた場合三密になる確率は上がり感染リスクも上がる。
もうね、通常営業に戻した方がいいのではないか?
極端な話、24時間営業にすれば早起きする人は早く行くかもしれないし、夜遅くに行くこともできる。
理論的に考えたら真逆の事をやってるわけで。
政府の発案、対策などは頭が良い人がやってる事だとはとても思えない。
本当に専門家いるのかな?